cable私たちは、綿密なコミュニケーションを常に大切にしています。

ゴールに向かって走るためには、ぬいぐるみ作りに参加するすべての人々が、それぞれの段階で必要な情報を的確に共有し、その情報を正しく処理をする必要があります。そのために、お客様とのコミュニケーションのみならず、担当営業、ぬいぐるみデザイナー、現場管理者、材料担当者、加工担当者、縫製担当者・・・・など、時に数十人から数百人にもなる、そのぬいぐるみづくりに参加する全てのスタッフとも、綿密なコミュニケーションが欠かせません。

一部でもコミュニケーションギャップが生じると、正しいぬいぐるみが完成しない可能性がでてきます。予定された納期、高い品質、そして最高の安全性を確保するために、綿密なコミュニケーションを常に大切にしています。